kazuho.exblog.jp - 奥 一穂の飲んでから書くブログ。なにもかもアルコールのせいです
The Program is the Message
 ITアーキテクト vol.8の、「トップ・アーキテクトの履歴書」という連載でとりあげていただきました。やっぱりインタビューを受けるのはいいですね。自分の志向を見つめなおすことができます。

 自分のような立場の技術者にとって、どのように新しいことに挑戦していくのか、またその「引き出し」として何をもっているのか、そういったことをうまく整理してまとめた記事を書いていただけたと感じています。ありがたいことです。

(Kazuho@Cybozu Labs: 「ITアーキテクト」誌のインタビュー)

 あんまり宣言しちゃうのも、自己認識が固定化されそうでなんなのですが、結局マクルーハニストなんだよね、って思う。The Program is the Message とでも言うべきか。
[PR]
by kazuhooku | 2006-11-24 15:38 | 近況
<< はてブ vs. スルー力 Novell の弁明 >>