kazuho.exblog.jp - 奥 一穂の飲んでから書くブログ。なにもかもアルコールのせいです
<   2006年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
NHK の受信料は税金にすべき
 そのかわり、ネットにアップロードし放題 (二次利用を大幅に認める) ってのはどぉ? 誰か言ってないのかな。
[PR]
by kazuhooku | 2006-12-21 12:03 | ネタですからね~!!
オーストラリアで、著作権侵害コンテンツへのリンクは違法という司法判断
A court ruling has given the recording industry the green light to go after individuals who link to material from their websites, blogs or MySpace pages that is protected by copyright.

A full bench of the Federal Court yesterday upheld an earlier ruling that Stephen Cooper, the operator of mp3s4free.net, as well as the internet service provider that hosted the website, were guilty of authorising copyright infringement because they provided a search engine through which a user could illegally download MP3 files.

The website did not directly host any copyright-protected music, but the court held that simply providing links to the material effectively authorised copyright infringement.

(後略)

Copyright ruling puts hyperlinking on notice - web - Technology - smh.com.au

 また slashdot 経由のネタだけど、どうも音楽ファイルの検索エンジンが音楽業界の団体に訴えられて負けたらしい。その検索エンジンにどの程度、合法利用の余地があったのかはわかんないけど、彼の地では、違法なコンテンツへのリンクを提供するだけでダメだということかな。

 ちょうど、「弁償するとき目が光る : JASRACからメールきたんですけど」でも盛り上がってるネタですが、日本よりも厳しいところもあるということで。

 Winny 判決にからめて日本の法律が技術に厳しいとする意見もあるようだけど、単にアメリカがゆるゆるなだけなんじゃないか、ということは改めて気をつけるべき点だと思う。
[PR]
by kazuhooku | 2006-12-19 23:21 | ニュース
Lisp を知らない奴に限って…
Lisp を知らない奴に限って Lisp コミュニティを貶したがる」っていうのもアリかな、と。

 まつもとさんとか弾さんを批判しようとしているのではなく、あくまでもネタですが、なんとなく、Lisper が他言語を貶す論よりも、他言語のユーザーが Lisp コミュニティを貶す論のほうを良く見る気がしたので。

参考:
 http://www.rubyist.net/~matz/20061206.html#p05
 http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50717108.html


注: そもそもそんな批判が成り立つのかという問題は、さておき
[PR]
by kazuhooku | 2006-12-18 11:50 | ネタですからね~!!
さようなら XML? さようなら YAML?
んで、ボヘミアンの勝利だそうですが、最近はわたしはXMLそのものがボヘミアンというより貴族な感じがしてきています。

(中略)

最近のPlaggerの活躍なんか見ると、そのうちボヘミアン(=YAML)の勝利なんて変な妄想が浮かんでしまいます。

まあ、これだけ普及したXMLが今後(数年のうちに)使われなくなるというのは考え難いことなので、棲み分けになるのでしょうけど。あいかわらず文書のマークアップという用途ではXMLに分がありますし。

(ようの日記(へたれプログラマの日記) - ボヘミアンの勝利(?)だそうなだそうな)

 同時多発的というか、Yahoo! 360° - The Department of Style に、以下のような話が出ていた。

At the XML2006 conference in Boston last week, I heard a number of people proclaim that XML on the web is dead. XHTML is not going to replace HTML as the web's official markup language because it turns out that resilience is more useful than brittleness. And JSON is quickly displacing XML as the preferred encoding for data interchange.

(Yahoo! 360° - The Department of Style - XML on the Web is Dead)

 まあ、The Derpartment of Style の中の人=JSON の人だったと思うので、その分は差し引いて受け取るべきなんだろうけど、あたらずとも遠からずなんじゃないかな。yoosaki さんは、YAML が伸びると考えているようだけど、上のリンク先の話も含め、今後は (XML あるいは JSON と比較すると足場の弱い) YAML が生き残れるか、というのが焦点になるんじゃないかと、個人的には思いました。

(引用内の強調は、すべて本ブログの筆者によるものです)
[PR]
by kazuhooku | 2006-12-17 23:14 | 雑想
Binary 2.0 カンファレンス雑感
 Binary 2.0 カンファレンス 2006のストリーミングがあるのを忘れて、子どもと一緒にクレヨンしんちゃんを見てたのは秘密。ともかく途中で思い出して、田中哲さんの話のあたりから見ていました。「レジスタウィンドウ love」(ぉ

 一番楽しみにしていたのは、中村実さんの「マルチコア時代の並列プログラミング」だったんだけど、おもしろかった。まあ、好きな分野の話だけにすでに知っていることもあるけど、いろいろ知らないこともあったし。IA-64 で volatile 修飾詞がついているとメモリバリアが自動的に挿入されるってのには驚き。アーキテクチャ特有の背景もあるのかなとか思った。

 いずれにせよ、ストリーミングでどこからでもカンファレンスを聴講できるとは、いい時代が来たもんだと思いました。スタッフの方々、i-revolooc.jp の方には感謝です。

 続くライトニングトークも、全部おもしろかった (ラボ含め)。g新部さんの「GNU on Binary 10.0」で、「0か1かと言われた時は『自由だ!』と応える」というのには、ヤラれました。10分たってますけど (笑)
[PR]
by kazuhooku | 2006-12-15 21:14 | 雑想
野球選手むきの星座、むかない星座
「星座」は交通事故を引き起こす重要な要因だ――カナダの保険見積もりサービスInsuranceHotline.comが12月13日、このような調査結果を発表した。

ITmedia News:交通事故を起こす意外な要因は……

 星座の影響は、交通事故に限ったものではありません。生まれつきの星座によって、適した職業、不向きな職業があることは、統計的にも立証されています。

 たとえば、プロ野球選手になるのにもっとも適している星座は牡牛座です。忍耐強い性格が、体を鍛えるスポーツにむいているのでしょう。逆に、うお座は野球選手にむきません。同情心が強いため、相手が負けていると、つい力を抜いてしまうからです。

 星座の影響を過小視してはなりません。星は知っているのです(笑) ちなみに私は、うお座です。

参考: 早生まれは損か


12:55 追記: いちおうマジレスしておくと、交通事故の話もスポーツ選手の話と同様、早生まれ遅生まれの性格差が原因とも考えられるんじゃないかと思います。というか、そう思ったから、上のエントリを書いたわけで... 実際、InsuranceHotline の調査結果を見ると、夏生まれ (北米は9月から新学年) の人は事故率が一番低いグループです。逆に、オーストラリアの調査では、春生まれ (たしか1月から新学年) の人の事故率が一番低いようです。
[PR]
by kazuhooku | 2006-12-15 00:55 | ネタですからね~!!
Firefox が日本で普及しない理由
 Firefox Developers Conference 2006 (スタッフの皆さんおつかれさまでした&ありがとうございました!) に参加した際、mozilla.org の方から「なぜ Firefox は日本で普及しないのか」という質問があった。

 懇親会でもその話をしたんだけど、結局、「日本ではセキュリティは売り物にならない」ってことなのかな、と思った。なんといってもここは、「水と安全はただ」だった国。

 Firefoxは世界でこんなに使われている!? | p o p * p o pを見ても、苦労している小国のほうが普及率が高いんじゃないかと。ドイツ人が好きなのは趣味でしょ... というのは、酒飲みレベルの話だけどね。
[PR]
by kazuhooku | 2006-12-14 21:13 | 近況