「ほっ」と。キャンペーン
kazuho.exblog.jp - 奥 一穂の飲んでから書くブログ。なにもかもアルコールのせいです
<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
mixi動画と「コミュニケーション」のプライバシー
 ミクシィが運営するSNS「mixi」は、動画共有サービス「mixi 動画」を2月5日に開始する。

 公開範囲の設定はmixiプレミアム向けのフォトアルバム機能と同等で、「全体に公開」「友人に公開」のほか、パスワードを設定して特定のユーザーにのみ公開することも可能。

mixi、動画共有サービス「mixi 動画」を2月5日に開始 - BroadBand Watch

 著作権に違反した動画コンテンツの不正アップロードに対しては、動画アップロードの際にユーザーに対して利用規約への同意を必須とするほか、著作権を持つ企業や団体向けの著作権等管理プログラムを用意。ミクシィによる審査を受けて管理プログラムのIDを取得した企業は、専用の管理ツールで動画をチェックでき、プログラムを通じて通報された不正なコンテンツはミクシィが優先して警告や削除、アカウント停止といった対応を行なう。

ミクシィが第3四半期決算を発表。新サービス「mixi 動画」などを紹介 - BroadBand Watch

 これを読んで一番疑問に感じたのは、「友人に公開」や「パスワードを設定して特定のユーザーにのみ公開」されているような動画についても (mixi が認定した) 第三者が審査し、著作権侵害として削除が行われたり、ペナルティがかけられたりする可能性があるんだろうか、ということ。

 たとえば、友人と行ったカラオケの動画をパスワード設定して共有するのも、JASRAC が申し立てをすれば著作権侵害と判断されるんだろうか?

 たぶん論点は2つあって、ひとつは、コミュニケーションとプライバシーの問題。記事は、笠原社長が「動画はあくまで友人とのコミュニケーション手段」と主張する一方で、それに対する検閲機能を提供しようとしているように読める。自社の利益を最大化するためにそのような言動に及ぶのは理解できるし当然だとも思うけど、微妙な感じ。

 もうひとつは、私的複製の範囲の問題。mixi を通じて友人とコンテンツを交換するのが私的複製の範囲内なのかどうなのか。私的複製を主張するネットワークベースのコンテンツ共有技術でいうと、iTunes の音楽共有やマイクロソフトの threedegrees (NDO::Weblog) なんかを思いつくけど、mixi の (権利を主張するのではなく妥協点を探るという) バランスの取り方が、両者のアプローチとは正反対なのが興味深い。

 たしかなことは、コミュニケーションにせよ私的複製にせよ、ネットワークの発達にともなって形態が変わってきているわけで、その結果うまれた灰色領域が今後どのように色分けされていくのか。
 mixi動画は、その一里塚になるかもしれないなと思った。


mixi 動画の利用規約を斜め読み」に続く
[PR]
by kazuhooku | 2007-01-31 13:17 | ニュース
柳沢発言の問題点はどこにあるのか
痛いニュース(ノ∀`):【「女性=産む機械」発言】 「私は不良品か」 高市早苗氏…福島みずほ氏も「最低発言。とことん辞任要求」と批判

 問題は、柳沢氏が謝罪したかどうかではなく、柳沢氏が少子化は女性個々の問題と思ってるんじゃないか、という点。そのように認識している人が、少子化を立て直せるのか。
 あるいは、そのような発言をしてしまう人が、医療・福祉・育児といった分野を司る厚生労働省の長として適任かどうか、という点なんじゃないかと思った。

 きびしい話ではあるし、大臣ってたいへんだなぁとも思うけれども。
[PR]
by kazuhooku | 2007-01-30 21:39 | 雑想
今日の運勢 (うお座)
 毎日 9:00 以降にしか配信されないにも関わらず、今日の朝ごはんをススメてくれちゃったりするおちゃめな MSN アラートの運勢ですが、今日もおもしろかったです。

全体運 相手を手のひらで転がすような有利な人間関係を築いて
ラブ運 相手を手のひらで転がすような、有利な恋愛を目指して

12星座占い、西洋占星術 - MSN占い (魚座の運勢)

 こわいよママン
[PR]
by kazuhooku | 2007-01-30 12:09 | 雑想
First pirated HD DVD movie hits BitTorrent
First pirated HD DVD movie hits BitTorrent

 ついに、HD DVD の映画が BitTorrent に出回ったらしい。ちなみに、記念すべき作品はコレ。



 HD DVD (or Blu-ray) の時代には、コピーツールは流行らないのかなぁ。ネットワークからダウンロードすればいいし、みたいな。そして、ハイビジョンのプレーヤーは売れない、と。
[PR]
by kazuhooku | 2007-01-19 20:33 | ニュース
Re: 「スーパー技術者争奪戦」 (ワールドビジネスサテライト)
Kazuho@Cybozu Labs: 「スーパー技術者争奪戦」

ニュースに写るかな、です。
[PR]
by kazuhooku | 2007-01-15 17:29 | 近況
Web 3.0 への道 (Re: Podcastle Night)
 Wiki小話/Vol.7 - Podcastle Night。eto さんの発表で、Japanize への言及があったと聞いたので、スライドを見てみた。おもしろい&言及ありがとうございます。

 ユーザーアノテーションの初期の例が CD-DB というのは同感。Japanize を作るにあたっても、CD-DB は意識していました。ただ、CD-DB については悪影響もあったのかな、と思うのは、Wikipedian の著作権問題への神経質な部分というのは、背景に CD-DB の雄 Gracenote に裏切られたという思いがあるんじゃないのか、というところ。詳しくは、Gracenote - en.wikipedia.org あたりに書いてあるかも。

 その点も含め、集合知系のサービスをどうやってビジネス化していくのか、というのは今後の課題だと思う。もちろん Wikipedia のようにビジネス化しないという選択肢もあって、たとえば Japanize についていえば、運営コストが低いので、別にビジネス化する必然性もないんだけど。

 閑話休題。

 Podcastle がおもしろいのは、機械処理とユーザーアノテーションを組み合わせている点だと思う。Web 2.0 =CGM とか思ってる人はおかしいんですよ。人に入力させるのは手段に過ぎないんであって、機械と人間とで、どう作業分担するか、ということを考えなきゃいけないわけです。まあ、人力に頼っている Web 2.0 サービスは、いずれ廃れるんじゃないかと。Yahoo! の人力ディレクトリが Google の機械検索に負けたみたいにね。

 あと、フリガナのアノテーションについては、
<span furigana="あおい ゆう">蒼井 優</span>
でいいんじゃないかと思いました。
[PR]
by kazuhooku | 2007-01-10 15:15 | 雑想
2007年もツンデレの年
 女性のツンデレは希少だけど、男性のツンデレって、あふれかえっててウザいよね。てか、オタがツンデレ好きなのは、コミュニケーション能力が低い自己の肯定行動なんじゃないかと。

 そんな私もツンデレってことで、今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by kazuhooku | 2007-01-07 11:34 | 近況